不気味な電話が・・・



 警察関係者を名乗る女性から電話が掛かってきた。
「ご主人様ですかと確認した後、話し出したのは、「数日前、○○○(片靴の居住地区名)で振り込め詐欺の電話がたびたび掛かるようになったので、お知らせします。手口はこれこれ・・・、もし掛かってきた時は何んたらかんたら・・・」、と長々と話出した。

我が家の名が関係する事件が起きたのかと聞いたら、そうではないと云う。

聞いていてだんだん不安になった。
何しろ同じ丁目内でも300戸ほどある、これに全部電話する、そんなことがあるのか
権威筋を詐称して騙すことも多いと聞いているし
それとも、空き巣狙いで留守かどうかを探るために掛けてきたのか

どんな手口を持ち出すのかと、身構えて聞いていたが、我慢できなくなって、『十分注意しますので』と云って話を終えてもらった。

 後で、地元の警察署に電話してみたら、間違いなく警察でやっているとのこと。
このようなサービス()を公報で出しているのかと聞いたら、時々新聞に挟んで配布している○○に載せていると云う。1度か2度読んだだけで、それ以後読んだことはない、何ら役に立つ(あるいは興味を覚える)ものではなかったからだ。恐らく、殆どの人は読んでいないのではないか。
知らせるのなら、市報に載せてほしいと註文を付けた。
周知徹底すれば、かえって、悪用される恐れもあると後で気がついた。

「電話で不安な場合は、訪問して説明します」
『制服で来るのですか』
「私服です」
『戸を開けませんよ』
「インターホン越しでもいいです」

やれやれ、物騒な世の中になったものだ。

山妻に話したら、数回受けたことがあり、「黙って聞いておればよいのよ」と得意顔でいう。
(子供の名前を持ち出されたら、きっと騙されるだろうと、心配していると云うのに)。


                              


尾根の風景



 尾根の主木であるコナラやクヌギの新芽の葉はまだ小さいが、林には明るい見るからに柔らかい黄緑色が溢れてきた。

画像



 まだ、蝶の数は少ない。今日は、蛾が足下までまるで落ちるかのように飛んできた。“俺のフェロモン”の威力は、あまり嬉しくはないが、蛾にまで・・・。

画像

画像


画像


画像
   (ホウレン草の花 




画像



画像

画像
   (ハルジオンとバッタの赤ん坊 





 かっては、緑肥用として水田に多く見られたレンゲ草だが、化学肥料が安価になったせいか、最近は見ることは希である。
尾根の谷戸では、100坪にも満たない小さな田圃1枚だけが、毎年一面青々としたレンゲ草で覆われる。想像するに、実用性よりは、かっての稲作風景を忘れないために、植えているのだろう。

画像
(耕起前の田圃に咲いたレンゲソウ)



 我が家のムベ(野木瓜)に花が咲いた()。さて、1本しかないから自家受粉、実が1個でもついてくれるといいのだが。

画像
(ムベの花)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック

  • タイムスリップ

    Excerpt:  少し前のことになるが、虫を求めて尾根の谷戸を徘徊中、とんでもないものを見つけてしまった。   「信じられない」 .. Weblog: 含胡亭片靴 racked: 2013-06-24 19:55