天気回復

 ぐずついたお天気続きがようやく終わり、1週間ぶりにウォーキングに出掛けた。すがすがしい気持ちのよい径も、1時間半後には暑くなり風と日陰が欲くなった。

 コロナ自粛が解けそうなのは、ご同慶の至りだが、それにしてもアベノマスは一体何だったんだろう。
我が家には未だに届いていない。最後の最後まで自粛が要請される、危ない地域である東京なのに、何故遅れる
(我が町の感染者率は、人口1万人当たり約1.2人である)
日本全体で、配布済みは、何%なのだろう。危険性を考慮して配布の優先順位を決めているのだろうか

マスクの遅れは不良品の混入の影響もあるかも知れない、どの様な仕様で発注されたのか、受注業者の選定はどうのようにして行われたのか、公表して貰いたいものである。
今回のアベノマスク・プロジェクトは成果の出ない失敗と云うべきだろう。民間企業なら、担当管理者は責任を問われるに違いない。

 検察の高官が賭けマージャン騒ぎで辞職した。あまりにもタイミングのよい事件の発覚に驚いた。一番喜んだのはアベ首相ではないか、改正案の提出延期の理由付けになる。次の国会でも、検察高官OBにまで批判された「内閣や法相により検察高官の勤務延長や定年の延長が出来る」特例規定は、外されるのではないか、その理由付けにもなりそうだ。

200524019.jpg


200524013.jpg
(クロマルハナバチ???)


200524011.jpg
(ササグモ)


 寺院の裏山で、淡い芳香を発する西洋イボタらしい木の花が満開で、コアオハナムグリが集まっていた。そこへ1匹の同種のハナムグリが飛んできて背に乗った。だが下のハナムグリは食事に夢中で動き回る。どうやら、♂は振られたらしく、諦めて飛んでいった。

200524015.jpg
(西洋イボタとコアオハナムグリ)

 ()のカップル、人目を憚らず、微動だにしなかった。

200524014.jpg
(???)

 目の前に、突然1匹のクマバチが現れたので、立ち止まった。此方に尻を向けてホバリングする。横に逃げることもあるが、直ぐ戻ってきて、また尻を向けてホバリングする。目の前1~1.5mほどの処で同じ動作を繰り返した。
スズメバチに同じようなことをされたことがあるが、それは『近づくな』と云う牽制行動だそうで、此方を向いてホバリングしたまま動かなかった。

意味は分からないが、此方を意識しての行動のように見えた。

200524025.jpg
(クマバチ)

 毎年同好会が大勢集まって田植えをする田圃が、田植えの準備が出来ているように見えた。例年週末に行われるのだが、今年はどうするのか・・・

200524005.jpg
(田植え待ちの田圃)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス