80代のよた与太

画像 マイクロプラスティックによる海洋汚染防止に協力するため、プラスティックのストロー使用を止める店があると聞いた。昔懐かしい麦わらのストローを使うのかと思ったら、そうではないらしい。
子供の頃、家では二毛作で麦も植えていたが、家でストローを使った記憶がない。他所でストローのことを知って、手製のストローで飲んだら、「毛唐の真似をするんじゃない、行儀が悪い」、と叱られただろう。

 NHKの健康番組で、白内障については、80才以上は100%罹患していると云っていて、驚いた。でも、踏ん切りがついた、1,2年置きに買い換えていた眼鏡、まず白内障の検診を受け買換はその後にすることに決めた。
白内障手術で、水晶体をガラスレンズに変更する際、3種類(近距離/中間/遠距離用)の中から選ぶ必要があるとのこと。現在近眼と老眼の二つの眼鏡を使っているが、ややこしいことにならないと良いのだが・・・

 劣化が進行中の脳に刺激を与えるため、カルチャー教室通いを再開した。近くの教室から案内が来て、その中に「初心者向けの連句」講座があった。20年近く前のPC-VAN時代、作句の知識も経験もないのに連句関係SIGに飛び込んだら、力量不足にも拘わらず労り暖かく仲間に受け入れて貰えて楽しかった記憶があって、興味が湧いた。
だが、残念ながら諦めた。普通の言葉ですら直ぐには出てこないほど老化が進んだし、感覚も鈍ってきたから、多分皆についていけなくて迷惑を掛けることになる可能性が大であると思ったから
連句は、五七五と七七を交互に、それぞれ仲間が順繰りに作り、例えば合計36句続けるのだから、そこに予想外の世界が展開する、それが醍醐味であり、楽しい。自分がもたもたすると、座の興を損なう事になる。
 結局、一通り聞いて、終わりにしていた、仏教系の講座を受けることにした。講師も、かって教わった先生であったから。



 此処の里山で、マメ科植物が実を結び出した、タンキリマメ(左)、ツルマメ(中)、ナンテンハギ(右)、コマツナギなどである。
ツルマメはダイズ属でダイズの原種とも云われているそうで、実の形や毛深いところは大豆に似ている。しかしダイズは蔓性ではなく、葉の形も全く違う。
ナンテンハギはソラマメ属と云うが、その姿、形からは空豆を想像することは出来ない  

画像
(左:タンキリマメ、中:ツルマメ、右:ナンテンハギ)


画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのトラックバック