世紀の大発見!

画像
 百年も生きられないのに大袈裟だが、自分にとっては大発見。

女郎蜘蛛の巣の端の方に、2mm程の艶のある白くて丸い粒のようなものがあるのに気が付いた。草の種にしては、違和感があったので、そっと触ってみたら、何と動くではないか

形から、サツマノミダマシの幼体かもしれないと思った。それにしてもその大きさからして、自力で巣を張れるはずはない、無謀にも獰猛な女郎蜘蛛の巣に入り込むとはどう云うことかと、俄然興味が湧いた。

 残念ながら、ピンぼけと被写体ぶれで、綺麗な写真はなかった()。
netで検索中、偶然「居候蜘蛛」と云う変わった習性を持つものが居ることを知った。
)は、ヒメグモ科イソウロウグモ属シロカネイソウロウグモに似ている。
子供の頃から、女郎蜘蛛は身近な存在で、数知れずの蜘蛛の巣を見てきたのに、全く気が付かなかったのだ
これほどの新発見に、今後再び遭うことはないだろう


 ()は、サツマノミダマシ(薩摩・蚤・欺し、薩摩の実・欺し)である。カメラに気が付くと、糸を伝って逃げだし、クヌギの葉に上がって止まった。顔すら隠していないが、クヌギの葉と同色なので、隠れたつもりなのであろうか

画像
(サツマノミダマシ)



 ♀は食事中である、♂にとっては近づく又とないチャンスなのに、反対を向いている。この♂は馬鹿だ、きっと思いを遂げることなく、♀に喰われて終わるのだろう。

画像
(赤トンボを捕らえた女郎蜘蛛)



 お呼びでない 失礼しました

画像
(腹の大きいカマキリなのに・・・)



 我が家の郁子(ムベ)はまだ青いのに、里山のアケビは食べ頃になっていた。

画像
(アケビの実)



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック