防火演習 ???



 突然の異様な音に続いて大音声で、

  『他の部屋で、火災が起きています』

驚いて階段を駆け下りた。

台所の方から、かすかな煙が・・・
覗いてみたら、鍋から煙が上がっていた。

いつもと違って、神妙顔の山妻がいて、パソコンの数独ゲームに夢中になっていて、鍋のことを忘れていたという。

日頃から、ガスを付けたまま離れることがあり、イライラさせられることが多かった。
真に迫る防火演習、これが薬となって、イライラから解放されることを期待 

 築40年、10年以上使っている電気製品や、常時電源ONになっている機器も多いから、電気系の発火の可能性もある。夫婦とも老化が進行し、ガス栓の閉め忘れやSWの切り忘れの恐れもある。発火が就寝中であったら、気付いた時は処置なしの可能性が大 
台所と居間、階段、2Fの自分専用の引篭もり部屋の4ヶ所に取り付けた。

 警報器の警報音も音声もよくできている、これなら襖越しの寝室でも間違いなく目が覚めるだろうと、安心。


                              

尾根の風景



 里山はもはや夏姿、少し前までの全ての葉を落とした落葉樹林の面影は全くない。

画像



画像
(左:テントウムシの幼虫、右:脱皮して蛹へ)

画像画像
(左:アブラムシを補食中、右:ナミテントウ)



 生まれ育った西日本でも、ここ多摩丘陵地帯でも普通に見られる雑草が帰化植物と知って驚くことが度々ある、()のニワゼキショウもその一つである。生地では見たことがなく当地に来て初めて見るものの多くは、気温の違いは殆どないから、多分帰化植物であろうと思っている。

画像画像
(左:ニワゼキショウ、右:帰化植物???)



画像

イモムシ4態

画像



 ()のペア、どう云う状況なのか、他人事ながら気になる。
♂らしい小さな個体を背中に乗せたまま随分長い間動き回った(左)末、(右)の状態に。4,5枚撮った写真のどれを見ても♀は体を曲げ拒否姿勢をとったもののように見える。だが、(右)のように、♀は逃げる様子もない。
これは、いったい、どう解釈すべきなのか これが伝統なのか、それとも近頃の若い奴は、なのか

画像



画像

画像  谷戸の同好会が毎年田植えをする田圃の準備が出来上がっていた()。次の土曜日当たりに田植えをするのだろう。

この辺りの水田では、田の草取りをする光景を見たことがない。にもかかわらず、雑草が殆ど生えない。不思議に思ってお百姓さんに尋ねたところ、田植え前に予め除草剤を撒いておくのだという。()の田圃でも、薬剤が撒かれているのかもしれない。


 尾根の畑に数条植えられた小麦に花が咲いていた()。これらは食料用でも鶏の飼料でもなく、(乾燥防止と雑草が生えるのを抑制するため)野菜の敷き藁にするのだという。裸麦ではなく、小麦にするのは、藁が腐り難いからだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのトラックバック