アクセスカウンタ

<<  2018年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
歓迎光臨!
 画眉鳥さま お成り  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/28 18:52
梅雨の晴れ間
 雨模様続きが途切れ、里山へ。 名も知らぬキノコが見られる季節になったが、まだその種類は少ない。  時々立ち話をする地元農家の、「オカミサン」の名が似合いそうな、高齢者に会った。「蛍を見たか」と聞かれ、「アッ」と思った。もう60年以上も見てない、毎年、今年こそは、思うのだが失敗続き。今年は例年より多かったそうだが、もう、終わったと云う。 これから毎年見るとしても、せいぜい片手だろう。 来夏は逃したくない、来年のカレンダー6月... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/18 09:43
合歓の不思議
 里山のネムノキが咲いた()。この辺りの里山で、目にするのは、此処だけである。 在来種であり、万葉集にも詠まれているのに、山で目にすることが少ないのは何故だろう。  昼は咲き夜は恋ひ寝る合歓木の花君のみ見めや戯奴さへに見よ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/15 11:02
今年の郁子
 今年の我が家のムベ(郁子)は、豊作のようだ。目に付いただけでも10個を超える()。今まで収穫したのは、最大2個だったから、途中で落果するのかもしれないが・・・  梅も珍しく、虫の被害を免れて綺麗な実が生ったので、久し振りに梅干にしようと、山妻が塩漬けにした。  ユスラウメも小鳥に先を越されることはなかったし、不作年に当たる柿以外は、予想外の当たり年のようで、老いぼれ夫婦に笑顔をくれた。  ムベには、郁子や野木瓜の名... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/07 20:04
手の掛かる子ほど
 連日暑い。空梅雨か、と思っていたら、梅雨入りは例年8日頃らしい。  いつもは何もないところなのに、やけに騒々しい。ムクドり(?)がコウゾの木に出たり入ったり。かなり前から実は色付いていたのに、見たことはなかった。 体は親鳥(?)と殆ど変わらないのに、大口を開けて、口移しで貰っていた。この枝まで飛んでくるほどの体力もあり、昆虫と違って動いて逃げるわけでもないから、自分で食べられるだろうに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/05 10:10
今月の[spam]
 biglobeのspam対策強化で、[spam]が激減していたが、4月下旬より、また増え出した。 5月は、合計30件で、同じ日に3件到着したこともある。  (1)[spam]認定:20件、 認定外:10件  (2)内容別    (イ)LINE Corporation安全認証          :8件    (ロ)[spam]LINE Corporation安全認証       :1件    (ハ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/03 11:37
五月晴れの里山
 最近ここの里山が賑やかである。求愛期に入ったのか、明るく奏でるようなガビチョウの大きな鳴き声が響き渡る。心地の良い鳴き声だが、残念なことに、この鳥は、特定外来生物に指定されている7種の鳥の中の一つである。また、日本生態学会が定めた「侵略的外来種ワースト100」にも入っている。 ()は、さえずり動作中の要注意種、中国名“画眉鳥の姿である。  国立環境研究所の『侵入生物データベース』では、「ハワイでは,ガビチョウが侵入してから在来種が減少している.影響を受ける... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/01 21:14

<<  2018年6月のブログ記事  >> 

トップへ

含胡亭片靴 2018年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる