含胡亭片靴

アクセスカウンタ

zoom RSS 焚き火の季節

<<   作成日時 : 2017/12/20 10:53   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 焚き火が懐かしい、季節がやってきた。
午後4時、まず、お隣に洗濯物が無いことを確認して。
材料は、夏やった庭木剪定のクズ、DIYの余り物、かって切り倒した栗の木の薪などである。

風のない日を選んでいるが、念のためにブロックで囲いを作り、長年の経験の粋を生かして (^^;) 煙が出ないように火を付け燃やす。

 夕闇が迫り、熾(おき)の半分が灰になった頃()、その中にサツマイモを埋める。
30分経って、切った藷を見て微笑む山妻、を見た時の達成感 (^^;)


 ともかくも 焚火楽しみ 一つ老い

毎年、ともかくも焚き火ができたことを、幸せに思う。以下は、妄想・願望である。

 夜焚火や 顔と手だけの 孫二人

寝る前に、残り火に水を掛けて

 灰神楽 叱りし母の 歳を超え


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
焚き火の季節 含胡亭片靴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる